エプソンGPS 「WristableGPS SS-300」 ランニング 腕時計 GPS機能付のランニング ウォッチでサブフォーを目指す

http://run-42195.comお気に入りに追加

マラソン大会で迷子にならない為に!http://run-42195.com

エプソンGPS WristableGPS SS-300

■「フルマラソン」、「ハーフマラソン」で完走できない?

■何故か?

■「ハーフマラソン」のスタート直後に「あれ、今日は調子がいいな?」と思い、レースの前半 は軽快に走り、他の人を抜きさり走っていたが、コース後半にバテテしまい完走するのも危ぶまれる状態になったことがあります。

■私の経験では「淀川国際ハーフマラソン 2011年3月20日」で、「レース後半バテバテ」 を経験済みです。

■さっき、抜いた人に抜かれていくことの情けないこと極まりない!でも、体がいう事を聞かない、これすなわち「スタミナ切れ」です。

■最初は調子がよく、自己最高記録をたたき出しそうな勢いで走っていましたが、後半バテテしまい「自己最高記録」はおろか「自己最低記録」を更新してしまいました。

■「フルマラソン」、「ハーフマラソン」では同じペースを守り、コンスタントに「1km 5分30秒」とか「1km 6分」などのように同じペースで走ることが重要です。

■スタート直後に調子が良く、最初の内に時間を稼ぎたい気持ちはわかりますが、そこは気持ちを抑えて同じペースで走ることに努力することです。

■同じペースを守り「フルマラソン」、「ハーフマラソン」を完走するのは難しい!

■そこで御役にたつのが「正義の味方」「Garmin110」です。

■「え!エプソン WristableGPS SS-300と違ううかえ?」と、思った人、ここは大阪「ボケ突っ込みの街」です。 お忘れなく!

■「エプソン WristableGPS SS-300」には「オートラップ機能」があり、区間ごとの経過時間を計測できます。

■「エプソン WristableGPS SS-300」で1km毎を同じペースで走りぬき、無事「フルマラソン」、「ハーフマラソン」を完走。ゴール地点では「笑顔」でゴール!完走後に「自分に酔える」、「ビールに酔える」こと間違いなし。大切な人にも笑顔でご報告できます。

【エプソンWristableGPS SS-300G】

エプソン GPS Wristable GPS SS-300 Photos

エプソン GPS Wristable GPS SS-300 マニュアル

「マラソン大会で迷子にならない為に!」サイト内検索


powered by Google