ランニング 腕時計 GPS機能付のランニングウォッチ 「Garmin(ガーミン) 110 foreathlete」で「サブフォー」を目指す。

http://run-42195.comお気に入りに追加

マラソン大会で迷子にならない為に!http://run-42195.com

ガーミン Garmin foreathlete 110 電源を切る

■「ガーミン Garmin 110」の電源を切る手順。

■「ガーミン Garmin 110」が起動している状態で、正面左上のボタン「lightボタン」を押すと「ピッ」と1回アラーム音がなります。
すぐに「lightボタン」を押すのを止めると時刻表示のままで電源は切れません。

■そのまま続けて1秒~2秒間「lightボタン」を押し続けると、1オクターブ程高い音で今度は、「ピーツ」とアラームがなり、電源を切るのか確認の「メッセージ画面」が表示 される。

■表示されるメッセージは「デンゲンヲ オトシマスカ?
 すべてカタカナで表示されます。

■正面右側にある「start/stopボタン」か、「lap/resetボタン」を押して、「ハイ」か「イイエ」を選択し、電源を切る場合は「ハイ」が表示されて いる状態で、「OKボタン(page/menuボタン)」を押すと、電源が落ちます。

■「イイエ」を選択し、「OKボタン(page/menuボタン)」を押すと、日時が表示されている元の状態に戻ります。

20141103



■通常利用している、時間が表示されている状態です。

■表示時刻は 11月20日 19時26分03秒

■「lightボタン」を押すと「ピ」と音がなります。そのまま続けて「lightボタン」を押し続けると今度は「ピー」と少し高い音がし、下の写真の確認の画面が 表示されます。
「lightボタン」を「デンゲンヲ オトシマスカ?」が表示されるまで押し続けます。



■「デンゲンヲ オトシマスカ?」が表示されました。
正面右上の「start/stopボタン」で「ハイ」、「イイエ」を選択するか、正面右下の「lap/resetボタン」で「ハイ」、「イイエ」を選択します。

■「イイエ」を選択した状態で、正面左下の「page/menuボタン」を押すと、通常の時刻を表示している状態(上の写真)に戻ります。



■正面右の「start/stopボタン」か「lap/resetボタン」で、「ハイ」を選択し、正面左下の「page/menuボタン」を押すと電源が落ちます。

 「OK」を選ぶ時に正面左下の「page/menu」ボタンをあまり長く押すと、「メニューページへ」と表示されて、 メニューを表示するためのカウントダウンが始まります。 「OK」を選ぶ時は「page/menu」ボタンをチョンと押すような感じで押します。



■電源が切れたら、写真のような画像が表示された後に、液晶画面から文字が消えます。

 上記写真の画像が表示されても、暫くすると再度「ガーミン Garmin 110」が勝手に起動している 時があります。複雑なプログラムが中で働いているので・・・・。

■そんな時は、急がず、慌てず、再度、左上の「lightボタン」を押して電源を落としてください。



■「ガーミン Garmin 110」の電源が落ちた状態です。

■気になるガーミンは「GARMIN(ガーミン) ForAthlete110 」で確認できます。

ガーミン GARMIN FOREATHLETE 110 PHOTOs

ガーミン GARMIN FOREATHLETE 110 マニュアル

「マラソン大会で迷子にならない為に!」サイト内検索


powered by Google